西村まさ彦の学歴と偏差値まとめ!富山美術工芸専門学校出身!引っ込み思案でカメラマン志望だった?

西村まさ彦(旧芸名:西村雅彦)の学歴や通っていた専門学校や高校の情報やエピソード、偏差値に関する情報を調べてまとめました。

出典:https://www.nishimura.works/actors

西村まさ彦のプロフィール

  • 身長:178cm
  • 出身:富山県富山市
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:富山商業高校

    西村まさ彦の学歴と偏差値まとめ

    • 専門学校:富山美術工芸専門学校(現:富山クリエイティブ専門学校)写真学科(偏差値なし)
    • 高校:富山商業高校(偏差値:46)
    • 中学校:富山市立南部中学校
    • 小学校:富山市立西田地方小学校

      西村まさ彦の代表作

      • ドラマ「振り返れば奴がいる」平賀友一 役
      • ドラマ「古畑任三郎シリーズ」今泉慎太郎 役
      • ドラマ「華麗なる一族」銭高常務 役
      • 映画「ラヂオの時間」牛島龍彦 役
      • 映画「私は貝になりたい」根本 役
      • 映画「家族はつらいよ」平田幸之助 役
        目次

        西村まさ彦の学歴は富山美術工芸専門学校写真学科(富山県)偏差値なし

        西村まさ彦が通っていた専門学校は富山県にある富山美術工芸専門学校(現:富山クリエイティブ専門学校)写真学科です。

        住所:〒930-0856 富山県富山市牛島新町2-15

        富山美術工芸専門学校は、2001年「富山建築・デザイン専門学校」となり、2012年に「富山コンピュータ専門学校」と統合され「富山クリエイティブ専門学校」となりました。

        西村まさ彦さんが所属していた写真学科は存在せず、現在は建築学科とデザイン学科が設置されています。

        みいこ
        みいこ
        富山クリエイティブ専門学校を卒業した有名人は2023年現在、西村まさ彦さんのみです。

        西村まさ彦の専門学校時代のエピソード

        西村まさ彦さんは19歳のときに、大学進学のため上京していますが、都会の雰囲気に馴染めず半年で大学を辞め富山に戻り、富山美術工芸専門学校に入学しています。

        みいこ
        みいこ
        最初に進学した大学は東京にある東洋大学社会学部だったそうです

        西村まさ彦の学歴は富山商業高校(富山県)偏差値46

        西村まさ彦が通っていた高校は、富山県にある富山商業高校です。

        住所:〒930-0867 富山県富山市庄高田413

        偏差値は46で、平均よりもやや低めとなっています。

        富山商業高校と同じ偏差値の学校

        • 高岡商業高等学校
        • 荒井学園新川高等学校
        • 伏木高等学校

        富山商業高校は部活動が盛んで、野球部は甲子園出場回数が17回、1993年には初優勝を果たしています。吹奏楽部はコンクールに出場し好成績を残しています。

        生徒達が出資金を出し合い、商品開発、販売の企画、戦略を練り、一般のお客様への販売実習を実施。一般企業と同様に、創立総会・株主総会が行われ、会計報告などの流れも学習出来るようになっている模擬株式会社「TOMI SHOP」は生徒たちにも人気の伝統行事となっています。

        西村まさ彦と同じ富山商業高校の卒業生

        名前 職業 進学先
        内浦 純一 俳優 神戸学院大学法学部
        松田洋昌(ハイキングウォーキング) 芸人

        西村まさ彦の高校時代のエピソード

        高校時代はラグビー部に所属していました。

        学生時代は引っ込み思案な性格で、なかなか友達ができなかったそうです。

        西村まさ彦の学歴は富山市立南部中学校(富山県)

        西村まさ彦が通っていた中学校は、富山県にある富山市立南部中学校です。

        住所:〒939-8202 富山県富山市西田地方町2丁目10-10

        富山市立南部中学校は、周辺に緑地公園などの大きな公園があるほか、一級河川である神通川が流れており自然環境が豊かな環境です。

        校区内には富山市科学博物館や星井町児童館などの施設が数多くあり、教育環境も整っています。

        みいこ
        みいこ
        近くには富山城もあります

        西村まさ彦と同じ富山市立南部中学校の卒業生

        名前 職業 進学先
        石本 沙織 フジテレビ元アナウンサー 富山県立富山高等学校
        福居 紗希 陸上選手(長距離) 富山県立富山商業高等学校

        西村まさ彦の中学時代のエピソード

        小学校4年生の頃から好きだった女の子と交際をしていたそうです。

        みいこ
        みいこ
        吹奏楽部に所属、クラリネットの担当をしていたのだとか

        西村まさ彦の学歴は富山市立西田地方小学校(富山県)

         

        西村まさ彦が通っていた小学校は、富山県にある富山市立西田地方小学校です。

        住所:〒939-8202 富山県富山市西田地方町1丁目1

        富山市立西田地方小学校は1873年創立の歴史のある公立小学校です。

        小学校周辺は民家も多いため安心して通え、校内の施設も整っており熱心な先生が多いため、保護者からの評判の良い小学校です。

        西村まさ彦の小学校時代のエピソード

        西村まさ彦さんは、共働きの両親の間に3人兄弟の次男として生まれました。

        小学校3年生〜4年生まではサッカー少年団に所属し、「クラスで人気のある男子」のベスト3に入っていたのだとか。

        好奇心旺盛な女性
        小学校の頃から、おでこは広かったそうです。

        西村まさ彦の経歴まとめ

        富山美術工芸専門学校を卒業後は地元でカメラマンのアシスタントをする傍ら、”違う世界の人たちと接点を持ち、広がりが欲しかった”という理由からアマチュア劇団にも所属しました。

        その1年後、本格的に俳優を目指すことを決意し人生で二度目の上京をします。

        劇団文化座の劇団員を経て三谷幸喜氏に出会い、東京サンシャインボーイズに所属。その後三谷脚本作品に出演するようになります。

        1993年のテレビドラマ「振り返れば奴がいる」で平賀医師役を演じ注目されました。

        1994年より開始した、古畑任三郎シリーズにおける今泉慎太郎役で知名度を高め、その後、映画やテレビドラマを中心に幅広い役柄で活躍するようになります。

        1997年には「ラヂオの時間」により第21回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞。

        その他にもキネマ旬報賞助演男優賞、ブルーリボン賞助演男優賞、報知映画賞助演男優賞、日刊スポーツ映画大賞助演男優賞などの受賞歴があります。

        2011年の東日本大震災で被害を受けた宮城県岩沼市のメロン農家を支援するボランティア活動をきっかけに「全国メロンサミットinふくろい」のメロン大使に就任、2013年にはいわぬま健幸大使にも就任しています。

        2016年4月からはFMとやまのラジオドラマ番組「西村まさ彦のドラマチックな課外授業」を開始。富山県内の中学生に対し演技指導と演出を西村まさ彦がおこなうなど、若手の育成に力を入れています。

        俳優活動30周年を区切りとし、芸名を本名である「西村雅彦」から「西村まさ彦」へ改名、現在もドラマや映画に出演しています。

        際立つ存在感で、どんな役柄も演じきる西村まさ彦さんの人気は衰えることがなく、今後の活躍も目が話せない俳優さんの一人です。

        最後までお読みいただき、ありがとうございました。

         

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!

        コメント

        コメントする

        目次